全国床下インスペクション協会

お知らせ

【5月開催】古民家床下診断士 資格講習

古民家床下診断士講習を【大阪】で開催致します。

既存住宅の流通はこれからの時代のニーズであり、その中で既存住宅のインスペクション調査は義務化されていきます。

 

その中で、インスペクションの重要な調査項目として床下の診断があります。

古民家床下診断士は古民家などの古い住宅に特化した専門の内容で、古民家の構造や事例の写真テキストなどを利用して学習します。

 

古民家床下診断士の活躍の場はこれから大きく広がります。床下に携わる方、工務店、大工の方、建築士の方必須の資格です。

 

【開催概要】

 

日程:5月18日(水)【大阪会場】
会場:新大阪丸ビル 本館4階 401号室(大阪市東淀川区東中島1-18-5)

 

詳しくは、< 古民家床下診断士の概要 >をご覧ください。