お知らせ

【重要】古民家床下診断士資格の更新について

古民家床下診断士資格制度では、更新制度(3年ごとの更新)が設けられています。
資格の更新登録は、有効期限の半年前から有効期限満了までに資格更新申請を行う必要があります。更新申請を行わない場合は、有効期限満了をもって資格登録失効となりますので、ご注意下さい。


更新費用

10,000円
※ご入金後、振込明細と資格更新申請書を併せてご郵送ください。


更新手続き

1.古民家床下診断士 資格更新申請書 をダウンロード・印刷ください。
2.1の「古民家床下診断士 資格更新申請書」に必要事項を記載のうえ、証明写真
(正面向き・無帽・無背景の半年以内に撮影された写真)と更新費用お振込完了時に
金融機関等から受け取った控え(コピー可)を貼り付け、郵送でお申し込みください。


今後の更新に関して

更新後の認定年月日は、現在の有効期限の翌日となります。
更新手続きをしていただいた方には更新申請書、費用確認後、翌月上旬に制作させていただき月末頃に新しい認定証を送付させていただきます。
次回の更新は、新しい認定証カードに記載された有効期限の半年前よりお手続きが可能です。


お問い合わせ先

一般社団法人住まい教育推進協会 愛媛事務局
電話:089-967-7723